2022年版おすすめのゲーミングPC2選

リーズナブルな価格で購入できることが大きな魅力

リアリティを追求したゲーム体験 | リーズナブルな価格で購入できることが大きな魅力 | 価格を抑えてちゃんとプレイできるマシン

ケースの両サイドにある排気口により排熱効率が大幅にアップしているためパーツの高性能化による発熱量をカバーすることが可能で、左サイドにはゲーミングPCらしいクリアガラスパネルを採用しました。
USB端子は本体の上部に配置されているためヘッドセットを使う際にもコードが曲がらないので使い勝手がよく、天板に何かものを置くことも可能となっています。
このようにゲーマーの誰もが憧れるスペックを擁したマシンですが、最大の問題点はその価格の高さにあります。
価格は50万円越えとゲームに出す金額としては大変高額ですが、ゲームの他に動画や3Dグラフィックスなどの作成や編集を行うクリエイターにおすすめの一台です。
一方のマウスコンピューター「G-Tune・PL-B」は、初心者におすすめのエントリークラスのゲーミングPCです。
コストパフォーマンスに優れたCPU「Core i5-11400F」と、ミドルスペックのGPU「GTX1650」を搭載しており、ゲームだけではなく高負荷なクリエイト作業などの一般的な処理いった用途にも対応できることが特徴です。
しかし、この「G-Tune・PL-B」の最大の魅力は、その価格にあると言っても過言ではありません。
価格は10万円程度と、ゲーミングPCとしてはかなりリーズナブルな価格で購入できることが大きな魅力となっています。
ただし、手ごろな価格だからといって性能が劣るわけではありません。

2022年版おすすめのゲーミングPCはコレだ【2022年04月】コスパ最強クラスのおすすめゲーミングPCランキング